MENU

サブウーファーを置く場所で、音が断然変わるのです

【スポンサーリンク】

先日のホームシアター構築の時に、以下サイトを参考に考慮し直してみました。

・・・よほどしっかりした頑丈な壁ならば別だが、サブウーファーを壁にぴったり寄せたり、部屋の隅に設置することは避けたい。壁が振動してしまって低音楽器の音階が曖昧になったり、・・・ www.userlist-eclipse-td.com

ポイントとしては、

  • インスピーカー近くに置くのがセオリーで、左右のスピーカーの中央か、または左右のスピーカー各々にサブウーファーを1台ずつ当てるのがベター。
  • リスナーから見た同心円上に、センタースピーカーと左用スピーカーの間、あるいはセンタースピーカーと右用スピーカーの間が望ましい。
  • 壁にぴったり寄せたり、部屋の隅に設置することは避ける。相当頑丈な壁でないと壁が振動することで、低音楽器の音階が曖昧になったり、ドローンとした鈍重な低音になりやすい。
    ということかと。

それでこんな感じに、壁際の端っこから中央に位置取りを変更してみました。

f:id:nyasu0123:20190105150538j:plain
ホームシアター導入後(見直し後)、センターに
以下は以前の配置。壁際の端っこに位置取りしてました。
ホームシアター導入前(見直し前)は、端に

結果として、以前よりも籠らない感じで、スッキリ、ストレートに低音が響いている感じに変わった気がします。
マジ、位置取り大事!!。
壁が頑丈なものというほどではないので、邪魔になってた模様。

同心円上という点では、ホントはメインスピーカーの両方をもう少し手前に持ってきたいのですが、部屋の大きの都合上、ちょっとあきらめてます。
でも、もう少ししたらまた見直すかも。。

ホームシアター導入時の模様は、以下をご覧ください。
b.tehepero-ron.com