読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Spotifyが案外いける

【スポンサーリンク】

Spotifyというストリーミングサービス

世界中で流行ってて4000万曲以上が聴き放題とはなかなか凄いな~なんて思ってはいましたが、 ストリーミングなんてどうせビットレート低いし、そんなの聞いても時間の無駄だろ!って、 なんか上から目線で敬遠してたんですよね。 これが流行るってことは、ハイレゾの方がニッチな少数派で少し残念な気持ちにもなるし。

support.spotify.com

デスクトップでも160kbpsとか、なにそれ低すぎ!とかね。思ってたんです。

ちなみに、CD-DATA(WAV)は1411kbpsで、44.1kHz。
320kbpsは22kHz程度で、160kbpsだと19kHz程度です。
以下は参考ページ kobo-aok.jp

これまで、少しずつですがいろいろ試してきたことで、最近、音楽鑑賞をする際の環境や音源へのこだわりに心境の変化がでてきまして。 ある程度の環境が整っていれば、ある程度聞けるもんだな~って思い始めたわけです。

b.tehepero-ron.com

そもそもオーディオなんて、まず聞いて試すことが大事なのに敬遠するとか、全否定している感じですよね。 これじゃだめだなって、まずは試してみようかなと。

ということでインストールしてみました。

画面は黒基調で見やすい。Weekend Buzz Tokyoとか、Tokyo Super Hits!とか 最近のトレンドを意識したチャートでメニューを用意してくれてるので自分から手を出さない曲も聞く機会ができそう。
f:id:nyasu0123:20170514190131p:plain:w640
Tokyo Super Hits!の中身。ホントに自分からは選ばない曲ばかりなのです。
f:id:nyasu0123:20170514190140p:plain:w640
アーティストでフォローができたりします。最近流行りのオースティン・マフォーンとかも。 f:id:nyasu0123:20170514190145p:plain:w640

肝心の音質ですが、意外といけるんですよね。 CDと同系統の押し出しだからだと思うんですが、POP、ロック、EDMとかなら全然楽しめる。 サブウーファーによる低音がいい感じに利いてるんではないかと思ったり思わなかったり。
うちの環境だと、160kbpsも案外大丈夫みたい。

b.tehepero-ron.com

MISIA、マルーン5はハイレゾ版をもっているので聞き比べましたが、 さすがにハイレゾ版の音の広がりはまったくの別物なのです。相手になっていない。。

でもまぁ、あまり聞かない曲なんかだと、ハイレゾの描写を知らないで聞いているので全然問題ないのです。 これまでは、新曲をTSUTAYAさんにお世話になってましたが、それももう不要かも。 Spotifyお勧めなのです。

機能に関しては深堀してないので、その他サイトで確認くださいませ。
ここまで。