HDMI切替機を導入して、PS4・DIGA・Fire TV Stick 4Kをプロジェクターで見るよ

HDMI切替機は、複数のHDMI InputをいくつかのOutputにまとめる機器になります。

うちで使っているHDMI切替機は、BLUPOWのHDMI2.0対応のものになりますが、 DIGAとPS4とFire TV Stick 4Kの3つのOutputを1つにまとめて、映像をプロジェクターに、音をDACに繋げて実現してます。

HDMI切替機は、DIGAの上のオレンジ枠部分に設置してます。

f:id:nyasu0123:20190210164621j:plain
全体像の中のHDMI切替機

f:id:nyasu0123:20190210172848j:plain
各ケーブルの接続

f:id:nyasu0123:20190210173020j:plain
各ケーブルの接続を横から

メリットは、

  • プロジェクターに、Inputそれぞれの配線が不要で、1本に整理することができる。
  • 各Inputの音も1つに整理できるので、PCオーディオ(DAC)への接続も簡単にできる。
  • リモコンでInputの切替を行うことができる。

と、かなり便利なのです!!。
BLUPOW ナイス!。

プロジェクターを含めたホームシアター全体像は、以下をご覧ください。 b.tehepero-ron.com