待ちに待ったThinkPad X1 Carbon 2017 シルバーボディーが発売されたので、仕事用に購入なのです

【スポンサーリンク】

5月中旬からとなっていたシルバーモデルがやっと5/23頃に発売。 今週末からクーポンも使えるようになったので、仕事用に購入なのです。

ノートPCの流行りとしては、最近だと新製品発表のあった、Surface Laptop、Surface Pro、Surface BookのMicroSoftと 6/5 Apple WWDC2017で発表があるだろう MacBook、MacBook Pro、MacBook Air辺りがやっぱり人気。低価格帯だとAsusとか。

そんな流れもなんのその!。
キーボードの打ちやすさ、気持ちいい感じはThinkPadには全然かなわないのです。 家ではVaioとかAirとか使ってたりしますが、仕事だとキーを打つ量が断然違ってくるのでThinkPadだな~って感じですね。

f:id:nyasu0123:20170527112249p:plain:w400

www3.lenovo.com

主なスペックは以下のようにしてみました。これで18万くらい。 NFCは使いどころなさそうなので削除(-2,000円くらい)。 SSDは512GBと256GBを相当迷いましたが、足りなくなった場合の方が後悔しそうなので512GBに。

  • インテル® Core™ i7-7500U プロセッサー (2.70GHz, 4MB)
  • Windows 10 Pro 64bit - 日本語版
  • 14.0型FHD液晶 (1920x1080 IPS 300nit 光沢なし)
  • 16GB LPDDR3 1866MHz (オンボード)
  • シルバー
  • 日本語キーボード (バックライト、指紋センサー) シルバー
  • 指紋センサーあり
  • NFCなし
  • TPMあり(ハードウェアチップ搭載)
  • カメラ(HD 720p対応)あり、マイクロフォンあり
  • TPMあり
  • 512GB ソリッドステートドライブ PCIe-NVMe (OPAL対応)
  • ThinkPadクリックパッド

2560×1440のWQHD版ももう少ししたら発売されるみたいですが、14型でそこまでの解像度があっても目が疲れそうなので回避。

f:id:nyasu0123:20170527120454p:plain

6/9予定なので楽しみです。